ココイチは豚しゃぶカレーがうまい。

特段、大したことはない話ではあるが、最近、ココイチの豚しゃぶカレーがおいしいような気がしている。

ココイチの豚しゃぶカレーにフライドチキンのトッピング

ココイチの豚しゃぶカレーにフライドチキンのトッピング

ま、写真の豚しゃぶカレーには、密かにフライドチキンが載せてあるわけだけれども(汗)

豚しゃぶカレーがいいなぁと想うのにはいくつか理由がある。まずは、カレーに対して、馴染み易いこと。ココイチのカレーの場合、「ビーフカレーで」とオーダーしない限りは、ポークカレーが登場するはずだ。当然のことながら、ポークカレーには豚しゃぶが合う。

あと、ボリューム感が適当である。想像してみて欲しい。何か素晴らしくカレーに合うトッピングがあったとして、カレーにほんの少しだけ乗っかっている状況はやはり切ないような気がするだろう。また、逆に、カレーとライスを上回る量のトッピングが大量にカレーの上に乗っていても正直切なくなるばかりだろう。つまり、カレーを食べ進めるにあたって、カレーと付かず離れずな適当なボリューム感が必要なのだ。その点、豚しゃぶカレーは適切な量が実現できているような気がする。

…そんなことを書いていたら、またココイチの豚しゃぶカレーが食べたくなってきたので、近々、ココイチに出かけることにしよう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です