久々に高徳線を眺める。

久々に実家の近所を歩いていたら、高徳線の線路の踏切がやたらと長く閉まっているなぁと思ったら、高徳線の列車がやってきた。相変わらず電化すらされていない、どうしようもないローカル線である高徳線は、使っている車両も当然古い…と思っていたら、いつの間にか新しい車両(私の記憶比)に更新されていた。ま、更新されても相変わらず1両で走っている様子は変わっていなかった。
続きを読む “久々に高徳線を眺める。”