うどん県の定番ポスター

高松空港に帰ってきた途端、こんなポスターがお出迎え。もはや、うどん県ではオーソドックスなポスターと化しています。

うどん県のポスター

うどん県のポスター

「香川(さぬき)では、うどんが立つと縁起がいい」

結局のところ、なんでうどんが立って「か」なのか、という疑問に至るわけですが、香川の「か」だとすると、香川にルビで「さぬき」なんて書いた意味はなんなんだということになろうかと。一方、讃岐の「さ」だけではピンとこないし。いっそ、うどんで「さぬき」とひらがなで書いちゃえばよかったのになぁ、とぼんやりと思いながら手荷物を受け取りに行くのでした。

結局、「うどん県」にしても要潤におんぶにだっこなわけですので、県庁的にはポスターくらいがんばろうよと思う次第です。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です