長田うどんで釜揚げうどんを食べてきた。

釜揚げうどんを食べに行くとなると、「長田 in 香の香」に行くことが多かった気もするので、今回はまんのう町の「長田うどん」に行ってみた。

夏、まっさかりだから、釜揚げうどんのお店は空いているだろう思ったけれど、現実はそんなに甘くなかった。昼時にはやはり行列ができていたし、お客さんが早く訪れているのか、開店時間も早められていたようだった。

長田うどんに到着したら、既に行列が出来ていた。
長田うどんに到着したら、既に行列が出来ていた。
10時に開店していたようだ。
10時に開店していたようだ。

行列に並んでぼんやりしていると15分くらいで店内へ。お土産のうどんを購入しつつ、釜揚げうどんと冷やしうどんを頼んでみた。お支払を終わらせて、見回して見たが席に空きがなさそうだったのでお店の外に用意されている飲食スペースにてうどんの出来上がりを待っていた。その間に、とっくりからうどんのつけだしを注いで待つことにした。

とっくりに入ったダシ。
とっくりに入ったダシ。

厨房の方を覗いてみると、伊吹島のイリコの段ボールが置いてあった。昔から変えてないって感じなんだろうなぁ。

裏側の厨房には伊吹島のいりこの箱が置いてあった
裏側の厨房には伊吹島のいりこの箱が置いてあった

ぼんやりしていたら、釜揚げうどんと冷やしうどんのたらいが到着。釜揚げうどんは夏でもいつもどおりの美味しさ。水でシメてないから強いコシというわけでもないけれど、釜揚げでもしっかりした歯触りの麺だった。今まで冷やしうどんを食べたことなかったけれど、暑い夏には冷やしうどんもいいなぁ。でも、やっぱり釜揚げうどんの方が美味しいような気がしないでもない。

釜揚げうどん。
釜揚げうどん。
冷やしうどん。
冷やしうどん。
ダシ、ネギ入り。
ダシ、ネギ入り。

もちろん、完食。やはり、時間をかけてわざわざ食べに来た価値があったなぁ。

釜揚げうどん、うまい。
釜揚げうどん、うまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です