今更ながら、堂島ロールを買ってみた。

駅の催事で堂島ロールを販売していたので、今更ながら買ってみることにした。とはいえ、割と有名なシロモノなので、コモデティ…ってほど身近にはなってないとしても、都内のデパートのどこかでは常に買えそうな気もするな…。

とりあえず、紙袋はこんな感じ。モンシェールが大阪の堂島にお店を構えているから堂島ロールなんですね、きっと。

堂島ロールの紙袋

いそいそと箱から出てきた堂島ロールは、こんな感じ。ハーフサイズを買ってみました。スポンジの部分の色が濃い感じがしますね。後はたっぷりの生クリーム。シンプルな構成だけに妥協できなさそうです。

とりあえず、箱から出してみた堂島ロール

この手のちょっと高めのお菓子にはごあいさつが付いてきますねぇ。

堂島ロールのごあいさつ

手元にあったコンビニフォークで切って食べてみました。生クリームたっぷりってあたりして、ちょっとビビってたところもあるんですが(汗)、しつこくなく、すっと消えていく生クリームは予想のはるか上のクオリティでした。この生クリームと合わせることを前提に設計されたような気がするスポンジは、優しい味わいで生クリームとの相性抜群でした。

フォークで堂島ロールを食べてみた

スポンジと生クリームっていう、一見すると簡単に真似できそうな構成なのに真似できないんでしょうね。やはり、有名になるだけの実力をもったロールケーキでした。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です