戸塚の「麺や 太華」で尾道ラーメンを食べてみた。

なぜか、戸塚に行く用事ができたので、ついでにランチを食べようと思って、駅前のショッピングモールの「トツカーナ」をうろうろしていたら、案内版を見つけたので眺めてみると5階にラーメン屋さんがあるらしいってことで行ってみた。エスカレーターを上りながら、スマホで調べてみると、どうやら尾道ラーメンのお店らしい。

…ってことで、こんな外観。

戸塚駅前のトツカーナ5階の「麺や 太華」

メニューを眺めてみると、ラーメン中心のメニュー(…って、当然か)。ラーメンにするか、ラーメンにオプションのネギを加えるかを悩んでいたけれど、とりあえず、最初だし、ラーメンだけを味わってみようかってことで、ラーメンを頼んでみた。ほどなくして登場したのが、このラーメン。広島名店の味をそのままに!…ってコピー、これが本場の尾道ラーメンかー。

ラーメン

一見すると、色の濃いスープだけど…表面には油。北海道あたりのラーメンと同じように、湯気はあがらないが、油の下側のスープと麺は熱々。スープはほいほい飲み進められちゃうスープ。うまい。いやはや、ネギをたっぷり追加すればよかったかもしれない。メニューを眺めると、ネギがあまりにもたっぷりでちょっとビビってしまったけど、これまた広島の倉橋島のネギらしいし…。薄くて広いチャーシューは、あっさりしていて噛み締める美味しさ。スープには、煮込んだ背脂が浮いてて、いいアクセントになっている。表面の油に加えて、背脂ってことで、実に油たっぷりだが、あっさりしてる印象を受けてしまう。

麺は細めだけど、幅広

で、思いがけず、幅広な麺が入っていて、ちょっとびっくりした。これが尾道ラーメンだろうか。細くて幅広な麺は茹で時間が短いし、食感も珍しい。あっという間に完食。

この「太華」がウチの近所にあったらいいのになぁ…と思いながら、戸塚を後にした。やっぱり、西日本のラーメンをビシッと食べさせてくれるお店は関東に少ないもんなぁ…。機会があれば、また食べに来たいな。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です