成田の寅屋で立ち飲みしてきた。

先日、成田山にふらっと行ってきた帰り、京成成田駅に至る道を…ちょっと脇に逸れて歩いていたら、イイ感じの立ち呑み屋が営業を始めているのが目に入った。…というわけで、ちょい飲みして帰ることにした。

店内は立ち飲みカウンターが店の形に添って設置されていて、先輩方が既にワイワイと飲んでいた。

成田の「虎屋」の外観

まず、オーダーしたのは瓶ビール。とりあえず、飲み物メニューを一瞥して目に入ったのでオーダーしてみた。すると、到着したのはサッポロの赤星だった。狙って伺った訳でもないお店で赤星に出会えるとなんとなく嬉しくなる。

ビールは赤星!

案内された席は店の奥の方で、何かを煮込んでいる鍋が目の前にあった。そして、先輩方のオーダーの様子をチラっと拝見して、煮込みをお願いしてみたら、目の前の鍋で保温されていたのがまさに煮込みだった。モツのいろんな部位が煮込まれていて、お皿に山盛り!臭みもなく、イイ感じに味が染みこんでいる。これはチビチビ飲む際に手許に常備しておきたい逸品。

煮込み

モツ焼きの種類が充実していたようだったので、「ハツ」を塩で、2本1人前。煮込みと同様に臭みもなく、プリプリの歯応えが心地いい。煮込みも美味しければ、モツ焼きも美味しい…近所にあったら通いたいお店だ。

ハツ塩

「ハツ」塩を食べ終わるあたりで、煮込みを食べ終わってしまっていたので(汗)、もう一品、何か煮込みを…と思っていて見つけたのが、「タン下の煮込み」。やっぱり味が染みていて、肉の線維がほぐれている感じ。そして、「タン下の煮込み」もさらに一杯。これはお買い得感が強いなぁ。

タン下の煮込み

その後、モツ焼きを追加したり、ハイボールを飲んだりして…寅屋を堪能してきたが、写真を撮り忘れた(大汗)でも、今度、成田に行くことがあったら、滑り込みたい居酒屋だ。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です