勝田台の「たこたこ団」でたこ焼き飲みをしてみた。

8月の終わり、八千代市の勝田台駅前でサマーフェスタという夏祭りが行われるので、ちらっと見てきた。商店街が主催するタイプの…よくあるお祭りではあるけれど、2日間に渡って開催されるし、それなりに色んなお店が出店しているし、お客さんもいっぱい来ていてなかなか面白いお祭りだった。
続きを読む “勝田台の「たこたこ団」でたこ焼き飲みをしてみた。”

上福岡の「讃岐うどん 條辺」で讃岐うどんを食べてきた

川越からの帰り、とりあえず、東武東上線に乗ることにした。焦って帰宅する必要もないかってことで、普通電車に乗って池袋を目指した。
続きを読む “上福岡の「讃岐うどん 條辺」で讃岐うどんを食べてきた”

西武池袋本店の屋上の「かるかや」でうどんを食べながら時間を潰してみた

この連休には秩父に行ってみようかと思い立って、とりあえず西武池袋線に乗ることができる池袋駅まで来てみたのだが、すぐに出発するレッドアロー号は残念ながら予約で一杯になっていて乗れそうになかった。仕方ないので、とりあえず、次のレッドアロー号のチケットを買ってはみたものの…。
続きを読む “西武池袋本店の屋上の「かるかや」でうどんを食べながら時間を潰してみた”

偕楽園の好文亭に寄ってみた

というわけで、偕楽園内にある好文亭に行ってみることにした。好文亭というのは、偕楽園内にある建物で、偕楽園のサイトの説明を引用するとこんな感じ。

徳川斉昭自らが設計したもので、木造2層3階建ての好文亭本体と木造平屋建ての奥御殿から成り、各所に創意工夫と洒脱さを感じさせます。斉昭は、ここに文人墨客や家臣、領内の人々を集めて詩歌や慰安会を催しました。

そして、偕楽園内自体は入場無料だけど、好文亭に入るときには入場料が必要…ということでチケットを買った。
続きを読む “偕楽園の好文亭に寄ってみた”

水戸の「ふ和ら」でサク呑みして、うどんでシメてきた。

とりあえず、常磐線に乗り込んで水戸市のホテルにチェックインしてみたものの、どこで飲んだもんだか決めかねて、ホテルから見て、水戸駅を挟んで反対側の立ち飲み屋さんまで歩いて飲みに行った帰り、ふらふら歩いていたら、ちょっとおしゃれなお店を見かけたので入ってみた。
続きを読む “水戸の「ふ和ら」でサク呑みして、うどんでシメてきた。”